登録ログイン

招聘状を入手!布団屋の姉ちゃんより

今回の来中目的の一つに招聘状の入手があります。そのためにHさん/Yさんに会う予定があります。

招聘状を入手!布団屋の姉ちゃんより 参考画像
中国人企業家「Yさん」
先日、中国人企業家を紹介いただきました。Yさんと言います。「楊」と書いてヤンと言います。タイトルではイニシャルにしておきます。今のところWeChatでのやり取りのみです。 携帯番号と名前のみ教えてもらう 友達にコンタクト ...
中国人企業家・H社長と対面
先日、中国人企業家を紹介いただきました。H社長は、年はそんなに変わらないのに、現地で成功を収めているGREATな人です。 H社長と会社について H社長はどんな人ですか? 女性です。H社長はアパレル業界に長年勤め、その経験を生かして数年...

二人に会う前に別ルートで招聘状を入手することに成功しました!

 

経緯の説明

布団を買いに行く

招聘状を入手!布団屋の姉ちゃんより 参考画像

中国に到着して次の日(2016/1/29)、まず、僕は掛け布団を買いに行きました。街中を駆け回ってなんとか布団屋を見つけ、わりとまともそうな布団を購入しようとしました。

招聘状を入手!布団屋の姉ちゃんより 参考画像

しかし、支払い時にあらかじめ用意していたクレジットカード類が軒並み使えずに、一旦諦めようとします。

写真の一番手前(绵竹服)が布団屋などが入っているお店です。

どうにも言葉が分からない状況

招聘状を入手!布団屋の姉ちゃんより 参考画像

中国語のメモ「马上下班了,钱放在这。你明天来○礼金交给她200元」

布団屋とのやり取りでどうにも言葉が分からないため、最終兵器のノートを取り出し、文字を書いてもらいます。「今日はもう終わるから、一時金として今200元払い、明日出直してください」という意味に取れます。ひとまず言われるまま200元払いその日は手ぶらで帰りました。

招聘状を入手!布団屋の姉ちゃんより 参考画像

今思えば払ったことはかなり無謀でした。このやり取りが親睦を深め、招聘状に繋がったとして、結果オーライとしますw

ちなみに布団は1200元(約2万円)しました。後から知った事だけど超高いぜ!!

【2019/03】追加エピソード

買って2年たつけど、絶賛大活躍しています。

招聘状を入手!布団屋の姉ちゃんより 参考画像

招聘状の記入を布団屋の姉ちゃんに依頼

 

そんな中、招聘状の記入を布団屋の店員(姉ちゃん)に依頼することを思いつきました。実行に移します。

脱サラして中国で一発当てるブログ
自分
你好。2/6我回到家(と言いながら、携帯のメモを見せる。携帯にも同じ言葉が書いてあります)

到家とは帰国のことです。

【2017/07訂正】到家は「家に着く」です。帰国ではありませんw帰国は回国です!

脱サラして中国で一発当てるブログ
姉ちゃん
○○○○?(早速何を言っているか分かりません)

招聘状を入手!布団屋の姉ちゃんより 参考画像

脱サラして中国で一発当てるブログ
自分
(すかさず手に200元を持ち、招聘状のサンプルを見せる)
脱サラして中国で一発当てるブログ
自分
(招聘状の記入個所を指さし)我要你的贵姓

ここに名前を書いて!と言いたかったです。同時に200元を差し出します。書いてくれたら200元上げます、という意思表示です。

脱サラして中国で一発当てるブログ
姉ちゃん
○○○○!○○○○!○○○○!

こんな感じで必要個所の記入が進みました。

招聘状を入手!布団屋の姉ちゃんより 参考画像

よし!と思いきや、社印と担当者職制の欄がありません。聞いてみると「社印はない」とのことです。ここで粘って探すことは出来たかもしれませんが、言葉が通じないので引き揚げます。200元を渡そうとしたら「要らない」みたいな仕草をされたので渡していません。

招聘状を入手!布団屋の姉ちゃんより 参考画像

担当者職制の欄は総経理(中国でいう社長のこと)とこちらで記入します。社印も同じくこちらで自作した物を用意することにします。

脱サラして中国で一発当てるブログ
自分
強引に道を開拓して、進んでる感じがするぜ

招聘状を入手!布団屋の姉ちゃんより 参考画像

豫園に行き自作社印を作成

 

おおよその発音で「ゆあんガーデン」と言います。上海の観光地としてかなり大きな場所のようです。ここにハンコ屋が多く存在する事が分かりました。

豫園に到着

招聘状を入手!布団屋の姉ちゃんより 参考画像

【2017/07訂正】観光地ではお土産として自作ハンコが多くあります。わざわざ豫園まで行かなくても、地元「七宝」にもあります。招聘状を入手!布団屋の姉ちゃんより 参考画像

地下鉄で「豫園」という駅があります。外観はこんな感じです。

ハンコ屋を探す

招聘状を入手!布団屋の姉ちゃんより 参考画像

豫園を歩き回って探すのですが、なかなか見つかりません。招聘状を入手!布団屋の姉ちゃんより 参考画像

道行く人に聞いてみます。ちょうどハンコを持っていたので、ハンコを見せて「これが欲しい!(押す仕草も見せる)」と言ってみました。

招聘状を入手!布団屋の姉ちゃんより 参考画像

分かる人を見つけ、お店まで案内してもらいます。怪しいビルの隙間を進みます。

招聘状を入手!布団屋の姉ちゃんより 参考画像

そして到着です。棚に置いてある石のようなものに掘ってもらうようです。

そして完成した偽社印

招聘状を入手!布団屋の姉ちゃんより 参考画像

スタッフに掘ってほしい文字(今回は布団屋の名前)を伝え作成を依頼します。

招聘状を入手!布団屋の姉ちゃんより 参考画像

こんな感じで仕上がりました。ハンコと収納ケースを含め5000円です。ハンコだけなら3200円なのですが、スタッフに押され買ってしまいましたw

早速招聘状に押したい気持ちになるのですが、ここはこらえます。念のため招聘状のコピーを取りたいからです。中国のコンビニにはコピー機は置いてないため、帰国後の対応になります。

ついでに豫園を偵察

招聘状を入手!布団屋の姉ちゃんより 参考画像 招聘状を入手!布団屋の姉ちゃんより 参考画像 招聘状を入手!布団屋の姉ちゃんより 参考画像

とにかく人がいっぱい居ます。中国人も行列を作るのでしょうか。初めて見ました。

招聘状を入手!布団屋の姉ちゃんより 参考画像

おばちゃんが台車を持ってきて何やら作り始めました。なんとか餅と言いいます。ナンにミンチを少量混ぜてこねて、揚げたものです。とても美味しかったです。

招聘状を入手!布団屋の姉ちゃんより 参考画像

フードコートの規模もとても大きいです。

脱サラして中国で一発当てるブログ
自分
ちなみに壁がガラスなので反射して広く見えてるだけですwひゃーーー

 

招聘状1stまとめ

 

滞在先で知り合った日本人に聞いてみたところ、そんなに細かく見てはいないとのアドバイスをいただきました。なので今回のような対応を思いつきました。

招聘状を入手!布団屋の姉ちゃんより 参考画像

今回は招聘状の入手1回目です。うまく行けば複数入手できるかもしれません。普通は1枚あれば十分だと思います。僕の場合は自分でビザ申請を試してみて、NGであれば業者に依頼する予定ですので、複数あった方がいいと思っています。

【2017/2/4追記】完成した社印を見せたところ「これ違うよ」と言われました。本物はこんな感じです。

招聘状を入手!布団屋の姉ちゃんより 参考画像

丸形、素材はゴム、真ん中に星、の特徴を持ちます。今回のハンコは使えなくなってしまいましたが、日本に帰ってから近所のハンコ屋さんで作ろうと思います。招聘状に捺印していなくて良かったです。

 

 

>>次のページは

喜ぶのはまだ早いよ!自作社印の注文。ボクだって生きるのに必死なんですw

 

タイトルとURLをコピーしました